格安航空会社を利用【便数増加に伴って増設が検討】

海外のこだわった駐車場を利用しよう

アクセス方法の種類

中部国際空港駐車場の注意

中部国際空港は東海地方の中心空港として多くの人が利用しています。空港へのアクセス方法は鉄道やバスがありますが、多くの人が利用するのが自家用車です。 中部国際空港の駐車場を利用するときに注意しておきたいのが収容能力です。人口の空港島であるために大きな収容台数がないのが欠点です。そのため、繁忙期には多くの人が集まるために駐車場には待つことになります。 これは航空機を利用する人にとっては非常に不安なことであるために、事前にインターネットや電話での予約をしておくのが安心です。ただし、予約をするとターミナルに最も近いところでは駐車料金のほかに予約料金がとられてしまいますので利用するときには注意が必要になります。

外の駐車スペースも知っておく

中部国際空港はターミナルに近い部分に多くの車を収容することができる立体駐車場がありますがこの駐車スペースは人気であるために繁忙期には満車になってしまうことも多いです。 そこで活用したいのが臨時駐車場です。ターミナルに入る手前から入ることができる南側エリアに臨時の駐車場があります。このスペースは繁忙期にしか開きませんが、多くのスペースがあります。しかもターミナルに近い駐車場と比べると価格が3分の1に設定されているために、旅行などで長期間とめておく場合には料金もお得に止めることができます。 この場所はターミナルから離れていますが、ターミナルまでの無料シャトルバスが運行されているので、大きな荷物を持っていても安心です。